土地の登記のために

男の人

土地を購入した際に、自分のものであるということをはっきりさせるために登記を行います。少しの間違いもないように正確に登記を行うための専門職である土地家屋調査士に任せることになります。東京には数多くの土地家屋調査士がいます。土地家屋調査士の多くは事務所に所属しているので、事務所に依頼します。現在は価格の自由化も進んでいるので、安い料金で依頼を受けてくれるところもありますが、少しでも間違いがあると、最悪の場合立ち退くことになるケースもあるので、信頼できる事務所に依頼することが大切です。25万円以上かかることがほとんどで、東京都内では50万円以上かかることも珍しくありません。土地家屋調査士に依頼するには大きな費用がかかるので、いろいろな事務所から見積もりを出してもらい比較することをおススメします。また、東京での相場はインターネットを利用して調べることも出来るので、高すぎたり安すぎたりする事務所は控えます。土地の測量や登記に関して、隣人とトラブルが起きることが予測される場合は、弁理士や司法書士も所属している事務所を選んでおくと、法的に解決できるようにアドバイスしてもらえます。東京には東京土地家屋調査士会という組織があり、そこでは無料相談も行っているので、まずは足を運んでみるのもおススメです。東京には、夜遅くまで営業していたり日曜日や祝日も営業している事務所も多いので、ビジネスマンでも利用しやすい環境にあります。